30代の女性に人気のピンキーリング。選び方のポイントは?

30代になって、ファッションの好みやこだわるポイントが変化してきたりしますよね。今回は、30代の女性におすすめのピンキーリングの選び方やポイントをご紹介します。アクセサリーを自分へのご褒美やプレゼントに探しているという方は、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

30代のピンキーリング選びのポイント

30代のピンキーリング選びは、20代のときより上質さを重視するのがおすすめです。女性も30代に入ると、落ち着きと気品を身につけた「いい女」を目指していきたいですよね♡ デザインも、単にキュートなものではなく、素材や装飾等にこだわりを感じるものを候補に加えてみてください。20代ではなかなか手の届かなかったハイブランドも検討してみるといいでしょう。

30代になると、ケアをしていてもどうしても家事や仕事で蓄積された疲れと年齢が手元や指先にも現れるようになります。若いころなら問題なく似合っていたデザインも、もしかしたら段々と違和感が出てくることがあるかもしれません。イメージだけで選ぶのをやめ、実際に指に着けてみて、自分の手元にしっくりくる、映えるデザインを探すことがポイントです。

また、仕事をはじめ家事や育児をこなすうちに指の太さが変わる人もいます。20代に購入したリングのサイズが合わなくなってしまった…というケースも多いのではないでしょうか。ピンキーリングを購入するときにも、改めてサイズ測定をしてからにしましょう。


30代に人気があるピンキーリングは?

30代に人気があるピンキーリングは、繊細なデザインで手元を美しく演出してくれるタイプのものです。ファッションも30代になると、落ち着いた大人の女性を意識することが多くなります。そのため、ピンキーリングも単にキュートなものでは着る服のファッションと合わなくなるからです。

そして、ハイブランドのアクセサリーにも手が届くようになるので、ティファニーやカルティエなどの憧れのブランドを選ぶ女性も多いです。ハイブランドのジュエリーを嫌味なく自然に身につけていると、大人の女性の余裕を感じますよね♡
また、アガットやヴァンドーム青山などのカジュアルブランドから上品なデザインのものを選ぶのもおすすめです。豊富にデザインの種類があるので、お気に入りのものが見つかるはず。気分やその日のファッションで変えて楽しめる、普段使いのアクセサリーに何点か持っていたいですね。

いずれにしても、20代のころと比べて、落ち着きや上品さを感じるデザインが人気です。大人として年齢感に合ったものを身につけたいという思いが、ピンキーリング選びにも反映されているのでしょう。


まとめ♡

30代の女性におすすめのピンキーリングは、繊細なデザインで落ち着きと上品さがあり、手元を美しくエレガントに演出してくれるものです。そろそろ、ハイブランドのものも候補に入れてみるといいでしょう。大人の女性との魅力をより引き出してくれるはずです。なお、30代に入ると手元に年齢が出たりサイズが変わったりします。イメージだけで購入せず、必ず小指にはめてみてチェックしましょう。