ペアアクセサリー専門店Fiss(フィス)公式通販

ペアリングで付けたい!フェザーデザインの意味

フェザーデザインの意味

今、恋人の贈り物にフェザーデザインのリングが流行っていることを知っていますか?
フェザーリングはその名の通り、羽根がデザインとして装飾されたものをいいます。ハート型や星型が人気な指輪において、フェザータイプは珍しいデザインと言えますよね。
どうして流行しているのか、フェザーモチーフの意味や流行の理由を考えます。



    フェザーデザインの意味 目次

  1. 意味は「飛躍」「上昇」
  2. デザインもスタイリッシュで人気



意味は「飛躍」「上昇」

フェザーデザインの意味

指輪は様々なデザインをしていますが、これは見た目の良さ以外にもモチーフごとに意味が込められています。
例えば星型の指輪なら身につけるとお守りの効果があると信じられており、明るさや自信も与えてくれる効果があるようです。
十字架をあしらったデザインは魔除けの効果を持つことで知られますが、他にも神聖な力を持つともされています。
ではフェザー(羽根)のものにはどんな効果や願いが込められているでしょうか。羽は鳥が象徴するように飛躍のシンボルです。身につける人を向上させ、秘めている力を引き出す効果もあるといいます。
新しいことに何かチャレンジする人にはピッタリのモチーフ。ペアリングにすればこれから一緒に上昇していくという意味も込められるでしょう。



デザインもスタイリッシュで人気

羽根や翼が施された指輪はとてもスタイリッシュです。鳥が羽を大きく広げたデザインは、普通のハート型のものや月形のものよりも目を引くでしょう。
ペアリングなので一緒につけているところを誰かに指摘してもらえるのは少しうれしいものです。普通の指輪をしていれば気付かれないかもしれませんが、特徴のあるものなら目を引きます。
また、メンズ・レディース共に年齢を問わず身に着けられるモチーフでもあります。男女で違和感無く、ユニセックスに使えるのでいつものファッションに合わせやすいですね。
だからこそ、羽根型のペアリングは流行しているのでしょう。最近はアクセサリーを写真で撮って、SNSなどにアップすることは一般的になりました。インスタやツイッターで「いいね」や「お気に入り」がもらえると、嬉しいですよね。ファッションアイテムとしても人気のフェザーモチーフは注目されやすいので、いつもより「いいね」がもらえるかも?!


フェザーデザインの意味

最近はフェザーのペアリングをしているカップルも見かけるようになりました。
疑問に思っている人が分かりやすいように説明したつもりでしたが、どうでしょうか。羽根には二人で向上して行こうという意味が込められているので、ペアリングにはピッタリだといえます。
大切な人へのプレゼントを考えているならお勧めのデザインです。見た目も可愛らしく、男性が付けても良いデザインなので、検討してみてください。



▼フェザーデザインも見つかるペアリング一覧ページはコチラ

2件の商品が見つかりました

SHOPPING INFORMATION

営業日カレンダー
◆ お支払について
  • ・クレジットカード
  • ・銀行振込※前払い
  • ・代金引換
  • ・クロネコヤマト後払いサービス
    ※刻印した商品に限ります。
    ※配送方法はヤマト宅急便に限ります。

お支払方法の詳細はこちら

◆ お届けについて
  • ・ヤマト運輸株式会社

全品全国送料無料
※離島・一部地域では追加料金がかかる場合があります。

お届けについて詳細はこちら

◆ ショッピングガイド

お買い物の流れはこちら

◆ 営業時間・定休日

基本的にはカレンダーの通りです。

  • 月曜  :15:00~18:00
  • 火~金曜:10:30~18:00
  • お電話での受付:火・水・金 午前 10:30~12:45/午後 14:15~18:00
  • ・お客様から頂きましたご注文やお問い合せのメールのお返事は、必ず2営業日以内に返信させていただいております。
  • ・自動返信メールが届かない場合は、通信環境の不具合の場合が想定されます。 お手数ですが、再度ご連絡ください。
  • ・ご注文は24時間365日OKです。
  • ・日中は配送の手続きなどで外出も多い為、メールの返信が夜になる場合がございますが、ご了承ください。
◆ 返品について

詳細はこちら

◆ 当店利用規約

詳細はこちら

営業日カレンダー

カテゴリ一覧